RSS

2015 新春特別!アシュタンガマイソール短期集中コース (Ashtanga Yoga Essential Course)

アシュタンガマイソール短期集中コース開催!
1/24(土)よりスタートで毎週土、日曜&火曜の全9回です。
いつもエネルギに満ちたベロニク先生が指導してくださいます!

20150124start

*3週間 9クラス
日程:
1週目:1/24(土),1/25(日),1/27(火)
2週目:1/31(土),2/01(日),2/03(火)
3週目:2/07(土),2/08(日),2/10(火)
土、日はレクチャーとAsanaです。火はLedクラスです。

時間:
土、日は 10:00~12:00
火は   19:00~18:15

場所:ChiaKiss
〒550-0015大阪市西区南堀江1-16-9. MIRABELL SOUTH 2F
HP: http://www.chiakiss.com

料金:
~ ¥33,000
~ ¥30,000 (1月9日金までは早割り)
お申込受付電話番号:06-6578 0770

 
Leave a comment

Posted by on December 15, 2014 in Japan, Osaka

 

Tags: , , , ,

11th January 2015 — ASHTANGA YOGA DEMONSTRATION

ASHTANGA YOGA DEMONSTRATION
Date: 11th January 2015, Sunday
Time: 10:00 – 12:00
Venue: 〒550-0015大阪市西区南堀江1-16-9. MIRABELL SOUTH 2F
HP: http://www.chiakiss.com

First time in Osaka!
One system, two methods!
Traditional Ashtanga Yoga!

Screen Shot 2014-12-05 at 8.38.44 pm

Veronique Tan, KPJAYI level 2 authorized teacher, along with six of her dedicated Japanese students will conduct an illustrative session at ChiaKiss, allowing audiences to understand the beauty of this widely spread Ashtanga Yoga system with their own eyes.

A combination of traditional Sanskrit counting guided group class & it’s signature Mysore style self practice, all in one session.

Demonstration … follow with Q&A session!
YOU COME!

 
Leave a comment

Posted by on December 5, 2014 in Osaka

 

Tags: , , ,

GarbhaPindasana

上週數口令課,數到 Supta Kurmasana 後特意停下來跟同學們分享了一個故事:
我們班上有個同學年初有到東京跟Sharath老師上一級+二級的口令課; 這個月份第一次到KPJAYI練習,哪知第二天練到 GarbhaPindasana 就被老師喊停 - 原因是手臂穿不過去(灑水瓶距離又太遠)!練習就到SuptaKurmasana為止。

平日上課我總是再次三番提醒同學說自己的汗水是上佳的”潤滑劑“,除非是新手,請學習靠己不靠人。 故事說完,補充說:“如果你想去Mysore練,就自己決定還噴不噴水吧!” 結果,在場所有的手臂不用灑水統統撲通撲通都穿過去了。厲害吧?

執著與慣性果真是練習的大礙!
Kyoko Garbha Pindasana

 
Leave a comment

Posted by on October 11, 2014 in Japan, Osaka

 

Tags: , ,

There Is No End

Veronique Tan:

“We may say goodbye, but each farewell comes with infinite “hellos”. From here, the possibilities are endless. There is no end.” ~ Kaz Castillo

With heartfelt gratitude…we shared the last Led class & chanting session together…

Originally posted on kaz castillo:

photo 2-5


Time is a pretty interesting thing, marking our days, dividing it up into conceivable units, defining starts and finishings.

So the two months here in Japan have come to a close. My last day of teaching was Monday, farewell dinner was last night, departure for New York is early this evening. Endings, right? Nice and tidy!

And yet…

The teaching will continue to stew in the students practice here. It will continue to develop as Veronique, Spirit’s program space holder, teaches…

The connections will continue to expand and grow through the tenacity of memory and the strength of practice.

And we, like our own practice, will continue to be wily changing things…

And the love… well, the love was always there, and the love will continue to always be there, dynamic and yet strangely unchanging.

We may say goodbye, but each farewell comes with infinite “hellos”. From here, the possibilities are endless. There is…

View original 150 more words

 
Leave a comment

Posted by on September 7, 2014 in Osaka

 

這個夏天、在KPJAYI。

這個夏天、KPJAYI為全球正式授權與認證的老師們開設為期兩個月的的特別課程再一個禮拜就要結束了。

2014 Summer KPJAYI(small)

這次的課程開放給所有符合資格的導師申請報名。錄取大概百分之四十左右的報名者。以今時今日要來Mysore朝聖的難度指標相比,這回全體約一百人的課程,算是超幸福的“小班制”了。除了沒有新生,沒有初學者以外,與會者的體位程度卻是有小小“爆燈”的嫌疑,接近百分之六十的同學已進階三級;大部份的同學都是來了10-15次的資深練習者、最少的是第三次,最多的是第二十五次!其他各方面的樣本比例倒是跟普通季節差不多,年齡層也跟平常時候一般,介於二八到七二之間。國籍比例也跟Ashtanga的國際滲透演變史吻合。放眼皆是金髮碧眼的白種人;有南、北美、有東、西歐再加少部分的亞裔人士。令人訝異的是沒有日本人也沒有台灣人。同學發現我是住日本的華人,都跑來問我為甚麼。我倒真的是一問三不知!

男、女生比例倒是女生比正常季節多出不少。今年總共有三位同學被認證(第二跟第三位都在課程裏頒發),巧的是,也都是女生。也算是全球Ashtanga練習人口的一個真實反映吧?

體位法練習如常地是第一個禮拜大家練一級;第二個禮拜開始練二級;第三個禮拜進入三級。年輕力壯的隨著時間過去練習越變越長(或瞬間變短!)是稀鬆平常事;年紀漸長的,體位法越練越少也是稀鬆平常事;也有少部分(不缺已認證的)同學因為身體不適或受傷“打回原形”練一級的也有之。場內有的永遠是滿滿又穩穩的能量。沒有戲劇化、沒有表演慾。

練完體位法,每天還有討論課與呼吸法練習。平常季節對小孩非常包容的老師這次特別吩咐大家要把孩子留在家裡以免影響練習與討論。溫馨指數卻是與日俱增。人少少的時候,老師總是話多多滴。。。今天是最後一次的呼吸練習法了。結束後,大家把上星期拍的團體照(有部分同學已經回國)送給老師。看得出高興萬分的老師難掩感動的情緒。他望著照片的右上角,抬起頭第一句話就說:“Guruji也在照片內。他一直在看著我們。看到很多。。。”這一來,又挑起了大家的情緒、把各位練習者的距離又拉近了一些。。。

老師還趁這次的特別課程跟各位同學稍稍討論了KPJAYI未來的路向與可能會有的發展。不知道結論什麼時候會公佈呢?大家拭目以待吧!

 
Leave a comment

Posted by on August 22, 2014 in India, Mysore

 

Tags: , , , ,

Ashtanga and Ageing: Never Stop Learning

 

 

アシュタンガと年をとることについて: Never Stop Learning

KPJAYI

今回のマイソールでのクラスメートの一人に、ロンドンから来たLynneがいます。私は彼女のことを先週LEDクラスのカウント及びマイソールクラスのアシストをした時まで知りませんでした。

1996年、Lynneは55歳でアシュタンガヨガを始めました。3年後、彼女は勇気をふりしぼって、初めてマイソールにやって来ました。その後、フルプライマリーを完了し、63歳でグルジより指導者としての認定(Authorized)を受けました。何年もの後Level2の指導者認定を受け、今年72歳となった彼女は、28歳から72歳までの様々な年齢のグループの一員として、ここマイソールでの特別コースに参加しています。

コースの最中、誰からもアシストが受けられない時、LynneはUtthita Hasta Padangustasanaを壁で支えながら行わなければなりません。Marichiasana Dは繋げず、ドロップバックから立ち上がることはできません。パシャアサナで結ぶことも出来ないし、インターミディエイトのLEDクラスに参加することも出来ません。それでも彼女は、喜んでコースに参加しに来ています。娘さんと一緒に。15年間で12回目のマイソール。誰の身体も、年齢と共に変化していくのです。

グループの中には、50代以上の人も何人かいます。20代の人は少なく、多くは30代か40代です。中には、数ヶ月前に出産したばかりの人もいれば、最近怪我をしてしまった人、仕事や生活、家庭で大きなストレスを抱えている人もいます。

それでも、誰も練習を止めません。必要に応じて、変形したかたちでの練習を行います。みんな同じ練習をしながらも、一人一人全く違って見えるのです。練習を続けることにベストを尽くし、練習の美しさを味わいながら、しなやかに変化を受け入れていくのです。

私たちは毎日違います。全く同じ練習は2つと無いのです。外側で行われることはただ、自分の内面の探求を助けるものとして存在するだけなのです。

「どんな人もヨガの練習を行うことができる。年老いた者も、若者も、弱い者も、強い者も。怠け者で無い限りは。」
〜 グルジの言葉

Read more:

http://www.ashtangamagazine.com/#!never-stop-learning/c96l

 

IMG_2558

Photo: With Amy Priya Santos after counting the Led class

 

 
Leave a comment

Posted by on August 6, 2014 in India, Mysore

 

Tags: , , ,

Guru Purnima ~ full moon in July

IMG_2385IMG_0128

每年7月份的滿月是印度的“Guru Purnima”節慶。數以千年來印度人都在這神聖的一天向上師致以萬分的謝意。偉大的瑜伽行者、也是Ashtanga 練習者敬稱為“Guruji” 的 Sri K. Pattabhi Jois,恰巧就在1915年7月份的滿月天誕生了。今天,在Mysore上百位的師生,放開了體位,以鮮花、puja、音樂、祝語跟老師一家人歡慶了Guruji的壽辰以及Guru Purnima節慶。美麗的一天。

Full moon in July is Guru Purnima. It is sacred day dedicated to Gurus / Spiritual teachers, observed in India for thousands of years. Sri K. Pattabhi Jois, a great yogi that we are familiar with, was born on Guru Purnima in 1915, and became our beloved “Guruji. Today (12th July), in Mysore, we take rest from Asana as it’s Full Moon day, and celebrated Guruji’s birthday & Guru Purnima with the Jois family.

7月の満月の日はGuru Purnimaです。この日は、インドでは何千年も昔から、Guruすなわち自らの精神的指導者に敬意を示す神聖な日とされています。私たちの良く知る偉大なるヨギ、Sri K Pattabhi Jois氏は、1915年のGuru Purnimaの日に生まれました。そして後に、私たちの敬愛する”グルジ”となったのです。今日7月12日、マイソールではアサナの練習はお休みとなり、Joisファミリーと共に、グルジの誕生日とGru Purnimaを祝います。

IMG_0142

 
Leave a comment

Posted by on July 12, 2014 in India, Mysore

 

Tags: , , , , ,

 
Follow

Get every new post delivered to your Inbox.

%d bloggers like this: